ホーム 風呂敷インテリア サブバッグ 長いものを包む風呂敷 ノベルティに風呂敷を お弁当包み 撥水風呂敷 オリジナルふろしき 魅力的な柄 コンビニで 環境への配慮 新素材の風呂敷 サイトマップ

風呂敷のある生活

ノベルティを選ぶ際にはエコのことも考慮しよう

風呂敷を楽しむ

幅広く環境や社会・経済など、3つの観点から世の中を持続可能にするといった考えをサスティナビリティといいます。
日本語に訳すと持続可能性などの意味になるわけですが、企業が提供するノベルティグッズは
広告宣伝や販促効果を高めるなどの目的で製作するものであり、一般的にはエコのことを考慮せずに
提供する相手の属性を考え少しでも喜んで貰えるグッズを選ぶケースが多いといえましょう。

しかし、エコ活動を行う中で、この持続可能性でもあるサスティナビリティはエコに対しての貢献を
ダイレクトに伝える効果を期待できるものであり、配布するノベルティグッズを選ぶ時には
環境にやさしいものを考えるなどが必要です。

風呂敷でエコに貢献

ふろしきドットネットは、文字通りふろしきを通販サイトを通じて販売しているお店ではあるけれども、
エコ活動やサスティナビリティとしての成果を期待することができるふろしきを用意しています。

ふろしきは、モノを包むときに利用する布製品ではあるけれども、包み方を考えることで
スーパーなどで配布するレジ袋の代用にすることもできますし、レジ袋を使わないことは
エコにつながるわけですからエコをアピールするノベルティで選択する方法もあるのではないでしょうか。

リサイクルペットボトルが原材料

ペットボトルを捨てるとき、地域により異なるけれどもキャップ・本体・パッケージの3つにわける、
キャップやパッケージはビニールごみで本体は別の日に回収するなどのケースが多くなっています。

エコな素材の風呂敷

わけて出すメリットの中にはリサイクルのしやすさなどが挙げられるわけですが、大量のペットボトルでも
しっかり分類が行われていればリサイクル作業そのものがスムーズになるメリットがあるわけです。

このペットボトルの再生材料を利用しているものがエコイストと呼ぶもので、ふろしきドットネットの中で
販売しているふろしきなどにも使用されています。ペットボトルの再生樹脂から作られた風呂敷素材を
エコイストと呼ぶのですが、ふろしきは繊維でできているもので99%が再生樹脂などからも
低コストで作ることができる、しかも地球環境にやさしいなど自然環境保全にも役立ちます。

ふろしきドットネットの商品を使うことは企業のエコへの取り組みにも良い効果を与えてくれますし、
ふろしきドットネットを運営している京都のれん株式会社はオリジナルティあふれる各種商品の
製造販売を行っているメーカーなどからも、低価格で品質が良いものを利用して販促効果への期待も高まるのではないでしょうか。


Copyright(c) furoshiki life. All Rights Reserved.